2013年11月07日

パズる会2013 終了

 「パズる会2013」、各イベントを一応ひととおり、予定通りにこなして終えることができました。
 参加された皆さま、ご協力、誠にありがとうございました。参加者の方には、今後、最後に撮影した集合写真のメールでの配信(一部の人には郵送)やパズル解き大会の問題・解答・大会結果をまとめた資料(ただいま作成中です)のこれも主としてメールでの配信(懇話会会員には会誌にて報告)などを行いますので、もうしばらくおつき合いください。
 また、このブログにももう少し記事を書き綴っていきたいと考えています。

-----

 ここではまず、会の最初に配布して閉会時に回収させていただいた「参加者アンケート」の結果をお知らせします。(一部の人には、事後、メールにて回答をいただきました)
 なお、回答の文章ですが、参加者でないと了解しにくいニュアンスのものなどについて、一部、文に手を加えさせていただいたところもあります。ご了承ください。

〈アンケートまとめ〉  参加者53名、アンケート回収数47。

★ このイベントを何で知りましたか?  (重複回答あり)

◇公式HPで       3人
◇パズル懇話会で   23人
◇メーリングリストで  7人
◇ブログで        10人
◇パズルショップで   1人
◇友人から聞いた    3人
◇その他         1人 (「からくりパズルを楽しむ会」のときに勧誘された)

★ 各イベントについて
 A.よい( ≒「面白い」,「楽しい」) B.ふつう C.よくない D.不参加(「無回答」を含む)

◇フリーマーケット −−−−− A.38人  B.9人   C.0人  D.0人
◇ポスターセッション他 −−−  A.18人  B.25人  C.0人  D.4人
◇パズル解き(早解き)−−−− A.37人  B.10人  C.0人  D.0人
◇パズル解き(じっくり)−−−− A.36人  B.9人   C.0人  D.2人
◇宴会 −−−−−−−−−− A.25人  B.13人  C.2人  D.7人
◇オークション −−−−−−− A.19人  B.14人  C.1人  D.12人
◇パズルを持ち寄って遊ぼう − A.16人  B.12人  C.2人  D.17人
◇トークショー −−−−−−− A.36人  B.11人  C.0人  D.0人

★ 印象に残ったイベントなどについてのご感想・ご意見。また、気に入ったパズルや問題は?

◇フリーマーケットで珍しいものがあり、参考になった。
◇フリーマーケットの品数にびっくりしました。手にとって見ていると、丁寧に説明してくださり、パズルショップよりいいですね。
◇フリーマーケットは、毎回目新しいものが並ぶのでとても楽しみです。
◇フリーマーケットで自由におしゃべりできてよかった。
◇フリーマーケット、テーブル数や内容など適当であったと思います。
◇フリーマーケットはとても楽しかったのですが、ポスターセッションが入り混じってしまうと集中しにくかったと思います。

◇ポスターセッションはとても内容が良かった。3,4件あるともっと良かった。
◇ポスターセッション、参加者が少なかったような気がします。
◇ポスターセッションは、ほとんどが「貼っただけ」になっていたので、もっとアピールタイムがあったほうがいいかなと思いました。
◇ポスターセッションは、展示内容について一言ずつ解説してもらう時間を作った方が良かった。

◇早解き、楽しませていただきました。
◇数,言葉,ヒラメキなど、出題ジャンルが多彩なのは良いと思います。
◇早解きの「枠の中の数字」,「和の輪」。
◇小谷さんの「和の輪(数のループ)」、植松さんの「折り紙パズル」ともう1問はタイムアップ直後に解けた。悔しかった。
◇初めての参加でわからないことばかりでしたが、皆さんのマニアックさがとても楽しかったです。早解きもゆっくり考えれば出来そうでしたが、あわててしまい、難しかったです。
◇パズル早解きは解答用紙提出後にすぐに席に戻れるとよいと思います。
◇パズル解き(早解き)、毎回5人ではなく、10人くらい受け付けてくれる問題もあっていいかと思います。
◇早解きは疲れるので休憩時間がほしい。
◇パズル解き、とにかく難しかった。
◇私のまわりではパズル解き問題(早解き)のレベルが今年は高いという感想が多かった。(私は、自分の実力を知る意味でレベルは下げない方がいいと思います)
◇パズル解きがおもしろい。
◇パズル解きの早解きとじっくり、どちらもおもしろい。
◇気に入ったパズルは「魔方陣」と「LRB」。ポイントもらえたから(笑)
◇パズル解き(じっくり)、ジャンルの違う問題が揃っていてよかった。
◇じっくり問題の「組木」はいいお土産になりました。
◇「線対称形に分割」のパズルはおもしろいですね。「2本接触マッチ棒パズル」「穴あきシルエット」もおもしろいものですね。
◇じっくりは寝不足でつらい、でも楽しかったです。
◇「線対称形に3分割」の問題がよかった。
◇「線対称形に3分割」の問題は例示がほしかった。合同かつ線対称かと思っていました。
◇じっくりの「組木」,「相似の穴」、解けたら寝ようと思っていたら解けませんでした。徹夜でした。
◇じっくり問題の「線対称形に3分割」,「内外相似形」。
◇パズル解き大会、パズルを持ち寄って遊ぼうのポリキューブ系も面白かったです!
◇パズル解き大会、解けたら1点は欲しい。
◇次回はじっくり問題にも「もっと真面目に取り組まねば」と思いました。

◇パズル解きの得点集計担当です。大会は、熾烈な争いでエキサイティングでした。初参加の2名が上位に食い込んで(集計者だけがわかる)デッドヒートが面白かった。問題もバラエティに富んでいてよかったです。みなさんが「楽しかった」と感じてくれたことが何よりのご褒美です。時間内に正解を導いた方にはポイントを差し上げるシステムもあるとよいのか・・集計は大変ですが。MINEさんには、エントリーパズルの吟味,監修,製作に多大な時間を掛けていただき誠にありがとうございました。

◇宴会は初めの細矢会長の「20時に終わる」という宣言どおりにならなかったが、皆さんゆっくり談笑できてとてもよかった。
◇宴会、居酒屋系では仕方ないのですが、席の移動がしにくいので、交流できる人が限られてしまいますね。
◇宴会、何かパズる会ならではの余興を考えても面白いかも。
◇宴会では、かなり話し込めたのがよかった。

◇オークションは、あのくらいの値段での取引でしたらとても良いと思いました。
◇オークション、見ていただけですが、価格もさして上がらず和やかに終わってよかったと思います。
◇今年は,オークションの出品者がやや少なかったかなぁという気がしました。

◇トークショーが良かったです。
◇トークショーが面白かった。
◇トークショーが期待より面白かった。
◇トークショーの内容が良かった。
◇トークショーはいつもおもしろい。作り手の話はめったに聞けない。
◇トークショーでキャストパズルの販売サイドの話が面白かったです。
◇トークショー、結果的には面白かったのですが、「自己紹介」がそのまま発表になってしまった感じで「トークショー」というのとはちょっと違ったかなと思いました。
◇トークショーで「ハナヤマ」の人の話が聞けてよかったが、「キャスト・ドーナッツの表面がなめらか過ぎてツルツルして扱い辛い。なんとかならないか」と訊いたところ、それに対する直接的な答えがもらえなかったのが残念。
◇トーク中に、前方に座っている観客が雑談のように自由に質問していたが、質問の時間は改めて設けてほしかった。
◇トークショーは同じテーマについて色々聞かせてもらえるとよかった。共通のいくつかの題はあったようだけど散漫になってしまった。
◇トークショーは自己紹介の部分が長すぎて、トークのからみがなくて残念だった。
◇トークショーは、1〜2人の方にまとまった話をしてもらうのでも面白そうですね。
◇トークショーは、話し足りない人がいたようなので、人数を減らすとか時間を多くすると良いと思いました。実際には時間を多くするのは難しいでしょうから、人数を減らしたほうが良いかなと思いました。
◇トークショー、話は面白かった。タイムキーピングや画面の切り替えなど、少し課題があった。
◇トークショーや早解きなど、充実した内容だった。

◇持ち寄りパズルの交換は良かった。

◇初参加である私も大変楽しめる素晴らしい会でした。ありがとうございます。

★ 申込み方法や申込み後の案内などに関するご意見。

◇良かったです。
◇特に問題ないと思います。
◇申込み後すぐに連絡をいただき、安心できました。
◇非常に丁寧な案内で安心できました。
◇きめ細かくやられていた。
◇メーリングリストで気づけました。助かりました。
◇Good.担当スタッフの方、ありがとうございます。
◇ネットでの申し込みはやりやすかったです。
◇スタッフの皆さんの努力もあって、今回も50名を超える参加者を得たのは良かった。前回参加して、今回参加していない人がいるがその理由を知りたい。
◇前日に連絡してくださったのはとても良かったです。
◇直前メールに「パズル解きにあるとよいもの」の連絡がありましたが,このアナウンスはもうちょっと早いと準備が出来てよかったのになぁと思いました。まぁ、私が長い出張の間にイベント参加を挟んでいるから悪いのではありますが...
◇直前の案内メールはもう少し早めにもらえた方が助かるかな。自宅でしかメールチェックしないし、1日の昼には旅立っていたので、会が終わり、帰宅してから読みました。
◇直前連絡は2〜3日前にしていただけるとありがたい。すでに東京入りしていたので、ラッキーパズルなどが準備できなかった。
◇パソコンを持たない人への連絡もほぼぬかりなくやっていただいていましたが、某氏にはプログラムの情報(特に前日流した情報)が十分伝わっておらず、苦情を言われました。
◇インターネット環境を持たない人間も申し込みやすくなるように何とか。

◇公式HPが役に立ちました。
◇公式HPの、過去の例題を交えてパズる会の雰囲気を伝える手法はとても良かったです。
◇公式HPに重要な新着情報があったら、参加者にメールで教えてほしい。

◇担当者です。まず、初参加の方が結構いたことは嬉しい材料です。反省点、一週間前の案内メールを出しそびれ、直前メールと一本化してしまいました。bccで全員に一回で送ったつもりが失敗していて、メールの送信も本当に直前になってしまいました。

★ 今後のパズる会についてのご意見・ご要望。(開催地,会場,開催時期,開催頻度,イベント内容など)

◇会場と宴会場がもう少し近いと、時間をより有効に使えるかと。
◇匹見とは言わないまでも、他でやれたらよいなァ。箱根での開催が良かったと聞き、そのときは参加できなかったので、うらやましく。
◇開催地は東京がベストだと思います。ただ、もうちょっと駅が近いといいかな、と思います。
◇2008年の箱根のように、開催地をその都度、決められないでしょうか。
◇(今後の)会場が気がかりです。

◇開催時期は何の予定ともぶつからず、個人的にはとても良いタイミングでした。
◇暑くも寒くもない時期がベストかな。ついでに観光しまくるから・・・。
◇私個人としては土曜日には出られないので、今回のような日程はとても助かります。
◇9月末の箱根の「からくりパズルを楽しむ会」の開催と、比較的、時期が近かったので、その影響はどうか気にしていたが、趣旨も違うし、あまり影響はなかったようですね。

◇来年も開催してほしい。
◇1年に1回くらいで。
◇1年置きが適当。次回の会場探しが大変だが。
◇2年に1回の開催を維持できれば良いと思います。開催地を変える場合はあらかじめリサーチしておかないと参加者の確保に苦労しそうな気がします。会場は必然的に変わるのであらためて考える必要があると思います。おなじパターンでやることもなかなか良いという気がしてきました。

◇次回の会場探しは、今から気にしていても遅くはない。必ずしも東京に限らなくてもいいが費用は今回程度を限度として。また、大変かもしれないが、来年度冬までの今の日本青年館ホテルが営業している間に前倒しで次の「パズる会」をやって、その後2年あけるという代案もある。
◇「パズル懇話会会員、及び会員になる可能性のある人」が対象の会としては、現状で良いのかと思います。もう少し対象を広げるような企画もあってよいのではないかと私は思いますが、実現は難しいとも感じます。

★ その他、何かございましたら。

◇非常に楽しかったです!!
◇楽しませていただきました。
◇今回も楽しかったです。
◇今後も楽しみにしています。
◇次回もぜひ参加したいと思いました。
◇年齢の関係もあるが、元気だったら次回も参加したい。
◇とても楽しかったので都合が合えば次回も参加したいと思っています。よろしくお願いします。楽しいイベントを、ありがとうございました。
◇とても楽しかったです。このような機会はなかなか無いので、貴重な経験をさせていただきました。ありがとうございました。
◇大変お世話になりました。ありがとうございました。
◇おかげさまでとてもいい時間をすごしました。ありがとうございました。
◇とても楽しかったです。お疲れ様でした。
◇幹事、お疲れ様でした.とても楽しかったです!
◇ホストをはじめ、スタッフの皆さん、お疲れ様でした。

◇スタッフの無償奉仕の労に感謝するため、最後のお土産ピックアップの時、参加者に説明して了解を得て、10番目の人の後に、スタッフがとれるようにしても良かったかなと思いました。スタッフにお礼というとそれくらいしか考えられないので。(そのとき、10位以内に入ったスタッフは除く) スタッフにどう報いるかは今後の課題です。
◇イベントの存在をクチコミで広めるしかないのでしょうけど、やはり周知不足の感はあります。
◇パズル解き(じっくり問題)は、徹夜またはそれに近い時間を費やして参加した人と参加しなかった人を点数で差別化できないか。最悪でも1点とするなど。私も眠れなくなり、睡眠は2時間くらいだった。
◇夕食の量(宴会)がやや少なかったけど、まあ、おしゃべりが中心だから良いか。
◇宴会で、たまたま近くの席になった人のパズルについての好みや考えが同じで意気投合できて良かった。参加者の名簿と、誰がどんなパズルが好きかとか得意分野などが判ればよいのだけど、それは個人情報ということで無理だろうか?
◇参加者名簿がほしい。
◇参加者名簿がほしい。どんな方が参加しているのか、判らなかったので。
◇もう少し2次会でもパズル解きできたら良いなと。次は自分も作ってみたいと思います。


 以上です。アンケートに回答してくださった皆さま、ご協力ありがとうございました。
 改善案など、今後の「パズる会」の参考にさせていただきます。
 (でも、とりあえず会場だけど、より多くの人が集まりやすい土地にあり、駅に近くて、広い会議室があって、料理がたっぷり食べられる宴会場も近場にあって、しかも宿泊費などがリーズナブルで…、全条件を満たすようなところを探し出すのは、うーん、パズル解きの問題をつくるよりも難しいかも。どなたか、よいところがあったら、ぜひご紹介ください)




posted by puzkai2013 at 10:20| Comment(2) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月31日

パズル解き大会に必要な持ち物

 10月も最終日となり「パズる会2013」まであと数日。本番間近となりました。
 スタッフはそれぞれの役割について準備作業を着々と進めていますが、パズル解き大会についても問題用紙一式その他、用意がととのいました。
 さて、そこで 「パズル解き大会に必要な持ち物」 についてお知らせします。

★必携品

 筆記用具一式
 鉛筆,消しゴムの他、黒ペンや赤ペン。(ラインマーカーもあると便利かも)

★あるとよいもの

 ノート,メモパッド類
 方眼罫の入ったものがオススメ。

 マッチ棒(10本程度),タングラム,清少納言の知恵の板,ラッキーパズル
 実物がなくてももちろん解けなくはありませんが、じっくり問題に、まず、マッチ棒パズルがあります。マッチ棒やそれに類するモノがあると考えやすいでしょう。また、タングラム等のシルエットパズルにかかわる問題があります。これも、実物があるとより考えやすくなるでしょう。

 シルエットパズル3種は手近な紙を切って手作りしたものでもOKです。ピースに少し厚みをもたせると扱いやすいですね。また、3種それぞれ異なる色にしておくとさらによいと思います。

シルエットパズル3種.png

(画像をクリックすると画面が切りかわり、拡大表示されます)


 なお、ここにも再掲しておきますが、
 早解き,じっくりのどの問題も、大会時間内に解くにあたっては 「電脳使用禁止」。
 コンピュータ・プログラムや表計算などのソフトを用いて解くことを禁じます。
 すべて素脳でトライしてください。

 では参加者の皆さま、11月3日、12:30の受付に間に合わせて会場へお越しください。


posted by puzkai2013 at 06:12| Comment(1) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月11日

2日間の日程(詳細)

 「パズる会」当日2日間の詳細日程についてお知らせします。
 留意事項等いろいろありますので、参加者の方はよくお読みください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇1日目 = 11月3日(日)

12:30〜 受付1 (1階ロビー)
◇自家用車でお越しの方は、フロントにて駐車手続きをしてください。駐車料金の精算も事後各自行ってください。
◇日本青年館ホテル1階で出席確認をします。ここで名札等を受け取ったら、5階へ上がってください。

12:35〜 受付2 (5階 501会議室前フロア)
◇ここで配布される景品パズル提出票に必要事項を記入し、景品パズルに貼付してスタッフへお渡しください。
◇景品パズルの準備が困難な方は、3次会用のお酒(日本酒,焼酎,ウイスキー)などを差し入れてください。

景品パズル・提出票.png

(画像をクリックすると画面が切りかわり、拡大表示されます)

※ 景品パズルをたくさん寄付していただけるなど、予め提出票を準備なさりたい方は、下のファイルをダウンロードし、プリントアウトしてご利用ください。



13:00〜13:10 501会議室入室・着席
◇座席はID番号順で、次の図のとおりです。ID番号にしたがって着席してください。

501会議室_2013.png

(画像をクリックすると画面が切りかわり、もう一度クリックすると拡大表示できます)

13:10〜13:30 開会 あいさつ等

13:30〜15:10 フリーマーケット・ポスターセッション・個人パフォーマンス
◇テーブルや椅子を配置替えして行います。
◇15:00になりましたら、フリマ・ポスター等を撤収し、テーブルや椅子を最初の状態に戻します。
◇始めと終わり、テーブル・椅子の移動の際は、ご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

15:10〜15:25 宿泊される方はいったん9階宿泊室へ
◇宿泊担当スタッフがまとめてホテル・チェックインを済ませてきます。
◇部屋割に基づき、各部屋の代表者に宿泊室のカギと朝食券をお配りします。
◇宿泊室に荷物を置いて、また5階 501会議室にお戻りください。
◇宿泊をお申し込みでない方は 501会議室前のフロアで次のイベントをお待ちください。

15:30〜17:00 パズル早解き大会 (5階 501会議室)
◇筆記用具(鉛筆,消しゴム,カラーペン等)は各自用意してご持参ください。
◇開会時と同じくID番号順に着席してください。
◇早解き競争(3ラウンド全12問)を行います。
◇早解き競争では、ラウンド毎に出題者が部屋前方の出題者席に着席、そこで解答を受け付け、即時正誤判定をしてもらいます。
◇各ラウンド終了時に、提出された問題(答案)用紙を解答者に返却します。

◇早解き競争終了後に、じっくり問題(7問)が出題されます。
◇じっくり問題に挑戦する際には、方眼罫のメモパッド類があると便利です。各自ご持参ください。
 ※ じっくり問題に挑戦するにあたって、さらに用意しておくと都合の良いものがいくつかあります。
   それらについては、後日、お知らせします。


◇パズル解き大会については、パズル解き大会・実施要領 も併せてご覧ください。

※1日目の会議室を利用したイベントはここで終わりになります。2日目に使用する会議室は別の部屋ですから、個人の荷物などを置き忘れることのないようにお気をつけください。

17:30 宴会参加者は1階ホテル前に集合
◇17:40には、宴会場の居酒屋「和民」へ向かいます。

18:00〜20:00 居酒屋「和民」にて宴会・夕食

20:30〜21:30 オークション (9階 913号室)
◇詳細は、オークションについて をご覧ください。

20:30〜 パズルを持ち寄って遊ぼう (9階 912号室)
◇オークションに参加されない方はこちらへどうぞ。もちろん、2部屋を行き来してもかまいません。

◇912号室は3次会場も兼ねています。(自戒を込めて)ほどほどに、どうぞ。ツマミ類はある程度用意します。また景品パズル代わりのお酒(日本酒,焼酎,ウイスキー)も毎回何本かありますが、ビールや缶チューハイ類については各自調達してください。

◇なお、大浴場(7階)の入浴可能時間は 17:00〜24:00,6:00〜9:30 です。

◇2日目 = 11月4日(月)

07:00〜08:30 朝食バイキング (6階レストラン)
◇じっくり問題の解答を提出される方は、8:00までに各出題者に提出(手渡し)してください。
◇じっくり問題の出題者は、7:30〜8:00には必ず朝食会場にいるようにしてください。
◇また、じっくり問題の出題者は 8:50までに、受け取った問題(答案)用紙と採点結果をパズル解き大会担当者に提出してください。
◇じっくり問題の問題用紙は後で解答者に返却します。

09:00〜09:10 5階 504会議室にて、各宿泊室のカギを回収
◇荷物を持って 504会議室にお越しください。1日目の会議室とはちがう部屋です。その点、ご注意ください。
◇宿泊担当スタッフが各宿泊室のカギを回収し、まとめてホテル・チェックアウト手続きを済ませてきます。

09:10〜10:40 トークショー(5階 504会議室)
◇このイベントについては、トークショーについて をご覧ください。

10:40〜10:50 記念写真撮影
◇参加者全員で記念写真を撮ります。(504会議室内 か 501会議室前フロアにて)
◇終了後、テーブルや椅子を元の状態に戻します。ここでも、ご協力をよろしくお願いいたします。

11:00〜11:50 パズル解き結果発表・賞品授与
◇成績上位者から順に発表します。
◇名前を呼ばれたら、景品パズル担当者の指示にしたがって、賞品(景品パズル)をお選びください。

11:50〜12:00 閉会
◇退室時にアンケート用紙等を回収させていただきます。また、名札のフォルダはご返却ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 以上です。どうぞよろしくお願いいたします。
posted by puzkai2013 at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月09日

トークショーについて

日時: 2013年11月4日(月) 09:10〜10:50
会場: 504会議室


 パズる会2013、2日目のメイン・イベントです。
 示された「お題」に、5人のパズリスト(パズルのデザイナー,作家,コレクター,プロデューサー,研究者などなど、さまざまな顔を持つ)・パネリストがこたえていきます。
 さて、どんな話が? どんな展開に?
 もちろん、参加者からの質問も受け付けます。お楽しみに!

出演パズリスト・パネリスト (氏名50音順・敬称略,検索キーワード)

 稲葉 直貴  "稲葉直貴" "マエストロ稲葉" "naoki inaba"
 上原 隆平  "上原隆平" "ryuhei uehara"
 植松 峰幸  "植松峰幸" "mineyuki uyematsu" "mine.uyematsu" "puzzle of mine"
 小谷 善行  "小谷善行" "yoshiyuki kotani"
 坂本 忠之  "坂本忠之" "ハナヤマ"
 
司会進行・スタッフ

◎岩井 政佳  "岩井政佳" "いわいまさか"
 樹村めい子  "樹村めい子" "パズルショップ・トリト"
 与五沢秀芳  "与五沢秀芳"
posted by puzkai2013 at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月04日

オークションについて

日時: 2013年11月3日(日) 20:30〜21:30
会場: 913号室(予定。宿泊も兼ねた部屋、和室・24畳)


 オークションを下記の要領で実施しますので、出品者および入札に参加される方は以下をよくお読みください。なお、出品や入札をなさらない方の「見学のみ」ももちろんOKです。

―――――――――――――

参加される皆様へ

◇必ず名札(パズる会の最初、受付時にお渡しします)を胸の位置など見えやすいところに付けて参加してください。

出品者の皆様へ

◇出品物はパズルの他、パズル関係図書や資料でもかまいません。
◇出品物の最低入札価格(=最低落札価格)を1,000円とさせていただきます。
 1,000円未満で販売したい品物については、フリーマーケットをご利用ください。

◇10月20日(日)までにメール・タイトルを「オークション出品希望」として
 ・出品点数
 ・品物毎の名称と最低入札価格(100円未満の端数は付けないでください) を


 までご報告ください。
 正確を期すのが難しいようでしたら概要でもかまいません。

◇当日、出品物1点につき1枚の出品票を添付していただきます。
 出品票は運営側で(担当スタッフが)用意します。

オークション・出品票.png

(画像をクリックすると画面が切りかわり、拡大表示されます)

 太枠内の品名・出品者名(ID番号も)・最低入札額を記入してください。

※出品点数が多いなど、予め出品票を準備しておきたい方は、下のファイルをダウンロードし、プリントアウトしてご利用ください。(A4用紙1枚に出品票4枚が印刷されます)


 自作する場合は用紙サイズを「タテ約74mm×ヨコ210mm」に統一し、上記のフォームを真似て作成してください。

◇出品物に出品票を貼り(セロハンテープはこちらで用意します)、20:15〜20:30に会場の出品物テーブルの上に並べていただきます。
 破損等のおそれがあったりテープを直貼りしたくない出品物は、ビニール袋等へ入れて出品してください。
 出品物が出そろいましたら、担当者がオークションの順番を決め、出品票のNo.欄に番号を書き込みます。(状況により、No.欄への番号記入を省略する場合もあります)

◇「競り」が全て終了し入札者の精算がすべて完了しましたら、その場所で落札合計金額をお支払いしますので、忘れずにお受け取りください。(状況によっては終了を待たずに受け渡し可能な場合があるかも知れません)
 その際、出品票の返却を希望される方はお申し付けください。

入札者の皆様へ

◇現金(できるだけおつりのないよう、少額紙幣・硬貨)をご用意ください。
◇はじめに「検討タイム(10〜15分間)」を設けますので、気になる品物の状態などをご確認ください。
 そのため、実際に「競り」が始まるのは、20:45頃から、となります。
◇「競り」は、小谷善行がオークショニアとなって進めます。
 基本的に落札物の代金は、競りが全て終わった後にまとめてオークション会計担当の小田原充宏にお支払いください。
 競りが全て終わらないうちに精算を希望される方は、お申し付けください。

◇価格の上げ方
 そのときの入札額に応じて、次のようにします。
 1,000〜5,000円未満 → 100円単位
 5,000〜1万円未満 → 500円単位
 1万円以上     → 1,000円単位

◇落札時、オークション担当が出品票に落札者名と落札額を記入します。
 落札された品物について、出品票のコピーをご希望の落札者の方はお申し付けください。

―――――――――――――

 以上、どうぞよろしくお願いいたします。

(小田原,MINE)
posted by puzkai2013 at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。